無料ブログVS有料ブログ!おすすめの活用法とメリット・デメリット

無料,ブログ,有料,おすすめ,活用法,メリット,デメリット

「さて、ブログを始めよう」と意気込んだ矢先、1つの疑問点が浮上する。

「無料で始めるべきか・・・。いや、有料の方がいいのか・・・。」

そんなことを考えていたら、1週間が経ち、僕たちはブログ運営を辞めた。

なんてことになってないですか!?

冗談はさておき、ブログで稼ごうと思った方が最初に持つ疑問を今回は取り上げてみました。

正直言うと、「どっちでも好きにしな。」という気持ちでいっぱいなのですが、ブログで稼ぐのであれば『有料ブログ』をオススメします!

無料ブログだと無駄な広告表示がされたり、カスタマイズが制限されたりと、以外に利便性が良くないんですよね。

ですので、改めてブログ運営を何のためにやるのかを明確にして、無料・有料ブログを選択してほしいです。

無料ブログと有料ブログの論争

ブログを始める時に決まって無料・有料ブログのどちらを使おうか迷います。

正直、無料であればお金がかからないですし、始めるハードルがグッと下がります。

ブログって続けていくのが大変で、飽きて辞めてしまう可能性を考えると、無料の方が気が楽ですよね。

けれど有料の方がしっかりと個人のブログとして、オリジナリティが出せる気がしませんか?

稼いでいる人はみんな有料ブログで運営しているって見たり聞いたりしたことがあるかもしれません。

じゃあ結局どっちがいいんだよ!ってことになるんです。

困りました。

では両者のメリットとデメリットをまずは見比べてみましょう!

それで個人的に合っている方を選べばグッドというわけです。

無料ブログのメリット

無料。

当たり前のことですが、“無料”ブログですからお金は一切かかりません。

無料ブログの有名どころで、「アメーバブログ(アメブロ)」「はてなブログ」なんかがあります。

どちらも無料会員登録、長期運営しても一切お金はかかりません。

また「Google Adsence(グーグルアドセンス)」という閲覧数に応じて広告収入がもらえるサービスも、「はてなブログ」なら無料版でも利用可能です。
※アメブロでGoogle Adsenceを利用する裏技もあるようですが・・・。

とにかく今すぐにブログを始めたいんだ!という熱い気持ちがほとばしる方はまずは無料ブログで良いでしょう。

検索エンジンに表示されるのが早い

「アメブロ」も「はてなブログ」も運営元のドメインを借りてブログを運営します。

ですのでブログ開始から強固なドメイン力を活用することが可能です。

もしこれが有料ブログの場合、1からドメイン力を強くしていく必要があります。

またドメイン力が強いことで、書いた記事が検索エンジンに表示されるまでのスピードが早いのが特徴です。

有料ブログだと、「Google Console(グーグルコンソール)」の機能を使って、「記事アップしたから!!」とお知らせする手間が必要になります。

この検索に表示されるということを「インデックス」されるといい、無料ブログはインデックスされるのが早いという特徴をもっています。

集客がしやすい

「アメブロ」はペタやコメントで周囲にブログやってるよ〜とお知らせすることができます。

また「はてなブログ」なら、はてブという“いいね”機能を使って、集客のきっかけを作ることが可能です。

これらの機能は無料ブログならではのもので、共通のコミュニティ同士で集客のサポートをしあえる良さがあります。

有料ブログの場合、検索からブログに来てもらうためのSEO対策や、SMSを活用した集客など、やらねばならんことが多いんです。

ブログ開始1日目からアクセス数が二桁を出せるのは無料ブログならではの良さといえます。

有料ブログだと10アクセスくるのに1〜2ヶ月かかってもおかしくないんですよね・・・。

無料ブログのデメリット

広告が自動でついちゃう

無料ブログは運営開始と同時に広告がついています。

この広告は自動的にくっついてくるんですが、閲覧数が増えても自分に一切の収益は入ってきません。

また仮にあなたのブログが超絶人気になったとして、広告表示回数が激増しても、お金は一切稼げません。

単純に勿体無いですよね。

ブログで稼ぎたい!と始めた方ならばなおさら、このデメリットは大きいでしょう。

ただ無料ブログも月1,000円前後の有料版に変えると、勝手に表示される広告を消すことが可能です。

でも毎月1,000円かけて広告消すならハナから有料の方が・・・良くない?

ブログが消えるリスク

「はてなブログ」は株式会社はてなが、「アメーバブログ」は株式会社サイバーエージェントが運営しています。

両者は正直かなり会社規模を見てもかなり大きい会社です。

なので急に潰れちゃうなんてことはないとは思いますが、もし仮に潰れてしまった場合、ブログ消えます。

毎日コツコツすきま時間でブログ記事を書いていたと考えてください。

それも眠い中、目をこすって、汗水流して記事を書いていたとしますよ?

突然消えたとしてら・・・は?ってなりません?笑

少なからずこういったリスクが無料ブログにはあるということです。

潰れないにしても、ブログ事業を撤退することはありえなくないんですよね。

急なメンテナンスにイラつく

無料ブログは定期的な安全面や、システム改修の為のメンテナンスが入るケースがあります。

「今日は記事を書くぞー!」と意気込んでいた矢先に、メンテナンス中です。と工事現場のおじさんのアイコン登場!

ムカつきますよね、わかります。

いわば自分の好きな時にいつでもブログが書けたりできないのが無料ブログです。

メンテナンスも数時間で終われば良いですが、たまに丸1日かかったりしますからね。

自分のペースでブログ運営できないのは、個人的に気になっちゃいます。

有料ブログのメリット

100%自分のブログ

無料ブログの場合、運営会社の状況によってブログ運営が絶たれるリスクがあるとお話しました。

有料ブログはこういったリスクが一切なく、所有権は自分自身です。

なのでブログのデザインや構成、見せ方に関しても自分で1つずつ自由にレイアウトすることが可能です。

もちろんこだわり抜いたブログを作るには、プログラミングの知識が必要にはなります。

ですが最近だとネットで簡単に検索すれば、お助け記事が多数存在するので迷わずカスタマイズができます。

便利な時代に生まれたもんだよ、僕らは。

ブログが突然消えることがない

一つ前の内容にも付随するのですが、いきなりブログが消えるなんてことはありません。

しっかりバックアップを取っておけば、何かのトラブルがあっても対処することが可能です。

またわからないことがあればネットやSNSでアドバイスをくれる方も多く、有料ブロガーの絆を感じられるでしょう。

無料ブログのように消えるかもと思いながら何百記事も書いていたら、気が気じゃないですよね。

稼ぐことができる

一番大事な要素です。

お金、稼げます!!

無料ブログでも稼ぐことができなくはないですが、有料の場合は青天井です。

自身がしっかりと努力すれば、稼ぐための方法は数多く存在します。

また人気ブログは企業側から「売ってくれ!」と連絡がくるケースもあります。

大事に育てたブログを売るのは考えものですが、単価にして1,000万もの額で取引されることも。

それくらい個人で有料ブログをやることはお金になる可能性を秘めているってことなんです。

有料ブログのデメリット

お金がかかる

有料ブログですので、始めようと思ったら初期投資がかかります。

主にかかるのは・・・
①ドメイン代
②サーバー代

です。

ドメインは1,000円前後と安いのですが、サーバー代は月1,500円前後かかります。

年間で1,0000円近くかかる計算になり、避けて通れない部分です。

その他にも、もしブログデザインを自分で作るのではなく、お金で買うのであれば更に出費がかさみます。

すぐに稼いでペイしてしまえば良いのですが、簡単に稼げるわけではないので、こういった面から懸念する人が多い印象です。

使い方に悩む

使い方というのはブログの使い方です。

有料ブログの場合、多くの方が「Wordpress(ワードプレス)」というサービスを使うのですが、使い方が少し難しいんです。

初見でカスタマイズしようとすると確実に迷宮入りします。

基本的には教えてくれるサイトを見ながら設定したりできるのですが、細かい設定が苦手な人は「ウァーーーッゥ」ってなるでしょうね。

特にプラグインや細い表示設定などまでこだわると、素人では詰みます。

慣れてくれば使い勝手が良いのは言うまでもないのですが、悩みながら運営していくのは必須事項です。

集客がムズイ

無料ブログと違って、集客に苦戦するのが有料ブログです。

「何記事書いたら稼げますか?」という質問を目にしたことはないですか?

記事数どうこうよりも半年間アクセス0を覚悟できるかの方が個人的には重要だと感じています。

自分が思っている以上にアクセスは集まらず、やっていて意味があるのかな?と虚しい気持ちになったりします。

それもそのはず、ドメインパワーが弱いので、検索上位に記事が上がるには時間がかかるんです。

SNSで集客をかける方法もありますが、そこでもやはり表現力や見せ方が重要になってきます。

結局のところ努力をし続けなければならないですし、無料ブログのように簡単に集客はできません。

集客がなければお金は稼げません。

SEOの知識や人を惹きつけるライティングの技術など、学んでいく必要があるのが有料ブログなんですよね。

おすすめの活用法は?

結局無料ブログと有料ブログ、どちらがいいのか?というところに触れていきましょう。

ここまでメリットとデメリットを見てきましたが、大きく異なる点は「稼ぐか、稼がないか」という点です。

やはり無料ブログの場合、運営側から自動で広告が出てしまい、また広告収入を得ることはできません。

もしもあなたのブログが人気になったとしても、運営側のドメインが強くなり、収益が上がるのも会社側です。

努力して無料ブログ運営に励んでも、個人の顔が売れることはあってもお金を稼ぐことは難しいということになります。

一方で有料ブログは自分に全ての所有権があります。

集客をしっかり行い、広告を設定することで得られる収益は自分に支払われるんです。

結論としては、“ブログでお金を稼ぎたい”のであれば「有料ブログ」、“趣味や日記としてブログを書きたい”のであれば「無料ブログといった感じでしょうか。

僕はブログで稼ぎたいので、有料ブログで運営しています。

あなたがブログをやる目的に応じて、どちらを選ぶか考えてみるといいかもしれません。

まとめ

無料ブログと有料ブログのメリットとデメリットを比較してきました。

どちらもいい面わるい面があるのですが、結論としては好きな方でいいんですよね。

趣味としてブログをやるのであればお金をかけずに無料でいいですし、お金を稼ぎたいなら有料にすべきです。

ただ有料ブログは運営が難しく、稼ぐのも簡単ではないです。

集客やデザイン、ライティングなどと日々学びながら運営していく必要があるので、根気よく運営しなければなりません。

長期的な目線でブログ運営していくことが重要であり、日々コツコツ無銭で記事を書き続ける必要があります。

どちらが自分に合っているか改めて見直して、どちらでブログを書くか選んでみるといいかもしれませんね。

でもでも個人的には有料ブログを推します!

だって稼ぎたくないですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください