アフィリエイトで記事が書けない理由は優先順位【時間確保の重要性】

アフィリエイト,記事,書けない,理由,優先順位

ブログを更新したいとは思っているけれど、なぜか思ったように記事が書けない悩みってありますよね。
どうしたら悩まずにスラスラ記事を書けるのか知りたいと思っている方も多いでしょう。

今回はそんなアフィリエイトで記事を書けない理由についてまとめました。
ズバリ私が考える一番の理由は“優先順位”です!

なぜ優先順位が低くなってしまうのか、またその解決方法をご紹介します。
そしてよりスムーズにブログを書く工夫も明記したので、是非参考にしてみてください!

アフィリエイトで記事が書けない一番の理由は?

アフィリエイト,記事,書けない,理由

記事は書きたいけれど、どうも書き進めることができないって悩むことありますよね。
では、なぜアフィリエイトで記事が書けないのでしょうか?

それはあなたの生活の中でアフィリエイトの優先順位が低いからです。

副業でブログ運営を進めていると、どうしても後で書こうと行動を先延ばししてしまいがちです。
また収益化もできていないブログを始めての頃は、尚更面倒に感じる方も多いでしょう。

さらにはブログ記事を1記事書くための平均時間は約3~4時間前後が一般的です。
本業を終えた後にこの時間を毎日確保するのは、体力・メンタル面でも苦痛ですよね。

よって副業でサラリーマンの方がブログを毎日書くには、いつブログを書くのかを明確にすることが先決です。
そしてブログをできるだけ効率的に書けるシステムを構築することで、少しでも毎日の記事更新の負荷を軽減することが解決策になります。

はかせ

まずはブログの優先順位を上げること!そして時間の確保を重視しよう!

アフィリエイトは時間確保が重要

アフィリエイト,時間

アフィリエイトで記事を書くために、1日の中のいつ時間を充てるのかを決めてしまいましょう。
私の場合のスケジュールは以下の通りです。

ブログは時間確保から始めよう!
AM8:30 起床
AM11:00 仕事開始
PM18:00 仕事終了
PM21:00 プログラミング学習
AM0:00 ブログ更新
AM2:30 就寝

最近のスケジュールとして、夜中の0時からブログを書くスケジュールを立てています。
というのも私の場合、プログラミング学習を行なっているため、このような少し無理のあるスケジュールとなっております。笑

一般的なサラリーマンの方の場合、21時からの3時間はブログを書く!と予め決めておけば、スムーズに更新ができそうですね!
もちろん残業や家事などで時間確保が難しいという方も多いですが、重要なことは先にブログの時間を組み込むことです。

ブログを書く時間さえ先に確保しておけば、残りの時間は自由です。
先延ばしになる心配もありませんし、スケジュール通り動けば毎日更新も夢ではありません♪

ちなみにイレギュラーな予定が発生することを加味して、私は記事のストックを1つ以上は持つようにしています。
どうしても更新ができない日に放出すれば、更新を怠ることがなく、毎日更新を維持できますからね♪

アフィリエイトで記事を書く際に時間効率を上げる3つのポイント

アフィリエイト,記事,書く,時間,効率,ポイント

限られた時間の中でアフィリエイト記事を書くにはできるだけ効率的に書くことが重要です。
そのため私が活用している3つのポイントをご紹介します。

下記のポイントを記事を書く前に記述することで、スムーズなライティングが可能になります。
どれも時間をかけずに効率化できる方法のため、是非実践してみることをおすすめします!

テンプレートの活用する

記事を書く際に必ず使用するテンプレートがあると効率的にライティングを進められます。
また記事の着地点(収益化のポイント)を明確にすることで、より収益アップにもつながりますよ。

記事のテンプレートを作ろう
  1. 読者の悩みを明確にし、文字にする
  2. →どんな悩みを解決する記事を書くのかをまずは決める

  3. 悩みの解決手段を書く
  4. →具体的な解決手段を複数出し、見出しとして分ける

  5. 解決手段を具体的に論じ、根拠を解説する
  6. →なぜこの方法が悩み解決に繋がるのかを根拠と共に説明する

  7. 悩み解決に繋がる収益コンテンツにつなげる
  8. →アフィリエイトリンクを紹介し、ブログの収益アップにつなげよう

上記の中で最も重要になるのは、“悩み解決に繋がる収益コンテンツにつなげる”です。

商品レビューであればおすすめしたい商品へのアフィリエイトリンク
=楽天アフィリエイト、Amazonアソシエイトなど

体験や経験のレビューであればおすすめのサービス紹介
=A8.netもしもアフィリエイト など

またどうしてもアフィリエイトリンクにつなげることができない記事の場合、他記事へリンクを飛ばすことをおすすめします。
よく読まれている=収益につながっている記事にうまくリンクを流すことで、より収益アップにつながりますよ♪

1記事1キーワードを意識する

1記事1キーワードを意識した文章構成にすることをおすすめします。
理由としては、Googleがインデックスする際に困ってしまうためです。

より上位表示を目指すためにも1記事1キーワードでまとめることが大切です。
また1つの悩みを解決する記事を書くために、1つのキーワードで書くという意味も持っています。

はかせ

あれもこれも書きたいことが出てきた時には、記事を2つ3つに分けて、リンクでつなげよう!

ペルソナを重要視する

ペルソナとはマーケティングのおける架空のユーザー像・人物モデルという意味で、ターゲットとの違いはより深く、詳細に人物像を設定していくことです。

ブログにおけるペルソナとは、“想定される読者像”と捉えてください。
あなたが書く記事をどんな人物像の方が読みにくるのかを事前に想像するということです。

この記事のペルソナは?
20~30代の男性サラリーマン
ブログを副業にしたいと考えている
日中は仕事しており、帰宅後にブログを書くタイプ
現状ブログを書いてはいるが、書けない日々が続いている
ネタに困っていたり、そもそも時間が確保できていない状態
どうすれば記事が書けるのか悩んでいる、また書けない理由が分かっていない
ブログに確保できる時間は仕事終わりの2~3時間程度であり、効率よく時間を使いたいと考えている

具体的に対象人物の置かれている状況を考えることで、記事に何をかくべきかがわかりやすくなりました。
予想される悩みも出てきたので、解決方法もすんなり提示できますね。

ペルソナを意識して記事を書くことで対象者の悩みが明確になり、どんな記事を書くべきかがより鮮明になります。
ペルソナの具体的な設定方法については過去にまとめたので、是非参考にしてみてください♪

まとめ

アフィリエイト記事を1記事書くだけでも相当な時間がかかります。
毎日書くとなると、いかにして時間を確保するかが重要な対策になってきます。

事前にスケジュールにブログの時間を組み込むことで、先延ばしを防止できます。
慌てて書くこともなくなるので、スムーズな執筆ができておすすめです!

また限られた時間の中で記事を書くための工夫もどんどん行なっていきましょう。
記事を書く前にしっかり下準備を行うことで、時間効率もグッと上がりますよ!

是非参考にしていただき、毎日のブログ更新を目指していきましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください