やりたい事とやりたくない事リストを作ろう!分からない20代に届け!

やりたい事 やりたくない事 リスト 分からない 20代

あれもしたい、これもしたい、もっとしたいもっともっとしたい!!

というブルーハーツの「夢」という有名な曲がありますが、知ってますか?

私はこの歌が好きなわけではないんですが、やりたい事ややってみたい事がそりゃもうたくさんありました。

ですが、会社勤めを始めると夢について考える事も少なくなり、気づけば全然やりたい事がなくなってたりするですよね。

毎日何も感じずに生きるのは嫌だ!と思い、死ぬまでにやりたい事についてまとめてみました。

やりたい事、一緒に見つけていきません?

死ぬまでにやりたい100のこと

よくタイトルにある様なタイトルの書籍やそれに付随した映画ってありますよね。

数年前に2人の老人が死ぬまでに100の事をやりきる!みたいな映画が話題となり、凄く感動した記憶があります。

やっぱり年齢関係なく、やりたい事とかしてみたい事って一つや二つあるよね?という事でまずはズラッと出してみました!

犬を飼いたい
ニューヨークに行きたい
YouTubeで有名になりたい
結婚して親孝行したい
子どもが欲しい
ヒノキ風呂を作りたい
バンドマンの友達が欲しい
合コンに行ってみたい
有名人の友達が欲しい
高層マンションの最上階に住みたい
独立したい
温泉旅行に行きたい
48都道府県に行きたい
行ったことのない国に行きたい
富士山に登りたい
年収1000万円になりたい
宝くじに当ってみたい

…あれ?意外とないですね。笑

やっぱり普段からアンテナを張っていないとやれる訳ないと考えてしまう人間になり、ワクワクする事を考える思考すら腐ってしまう様です。

無理に出さなくてもいいのですが、生きる目標や目的があるだけで、日々の活力って変わってくると思うんです。

では次はやりたくない事に目を向けてみる事にします!

死ぬまでにやりたくない100のこと

やりたいことが見つかりにくい時は逆にやりたたくないことを考えてみましょう。

二つは表裏一体であり、マイナス感情であるやりたくない!の気持ちの方がバンバン出てくる事も多いです。

理由としては毎日嫌だなあ、と感じる事をイメージする時間の方が多いからです。

それではいってみましょう!

会社にいきたくない
満員電車の乗りたくない
都心部にいきたくない
気を遣って足を運びたくない
お酒を飲みたくない
今の彼女と別れたくない
サラリーマンが嫌だ
年収が低い
お金や生活に余裕がない
人の悪口をいう
毎日をただこなして生活したくない
大好きな人たちと毎日過ごしたい

マイナス感情、恐るべし!笑

そしてここで出てきた内容の真逆の事をやりたいに置き換えてプラスの文にしてみましょう。

会社にいきたくない
→家で仕事がしたい
満員電車に乗りたくない
→地方で暮らしたい
都心部にいきたくない
→田舎暮らしがしたい
気を遣って足を運びたくない
→自分の気持ちに素直に行動したい
お酒を飲みたくない
→お酒は飲まない生活がしたい
今の彼女と別れたくない
→彼女を大切にしたい
サラリーマンが嫌だ
→個性を大切にしたい
年収が低い
→年収を上げたい
お金や生活に余裕がない
→お金も心も豊かでありたい
人の悪口を言いたくない
→他人を尊敬出来る人でありたい
毎日をただこなして生活したくない
→目標のある人生を送りたい
大好きな人たちと毎日過ごしたい
→友人や家族を大切にしたい

といったイメージです。

あくまで個人解釈で構わないので、プラスに置き換えてみる事をオススメします。

こうする事で実は自分自身が普段考えていなかった様な考えや想いが見える事があります。

その感情を再認識する事で新しい目標設定や行先が見えてくる事も多いです。

やりたいことを書き出す意味とは?

やりたいことややりたくないことを書き出す事の意味は自分らしさの再認識だと考えています。

日々仕事に追われていると自分がしたい事よりも周りから言われた事に焦点が集まります。

自分らしい自分を再認識する事がなければ、周りに合わせて偽りの自分で生きる事の方が多い人がたくさんいます。

集団行動を課せられる会社や学校では個の意見や思考は排除され、みんな一緒!と教育される事が日本では多いです。

ですので改めて自分はどうなりたいのか、どんな考えを持っているか、どんな人間なのかを掘り起こす必要があると私は考えています。

これからは個が価値になり、そして信用やお金に変わる時代なので、今から心機一転見直してみる機会にしてみてください。

ですが、無理にやらたい事はなんだ?本当の自分って?と考え過ぎないでくださいね。

それ自体がストレスになってしまっては本末転倒なので、楽しい気持ちでワクワクしながらなりたい理想の自分を妄想してみる事が大切です!

まとめ

子どもの頃はヒーローに憧れたり、お花屋さんになりたかった少年少女が今は何となく会社に勤めています。

ワクワクやドキドキを忘れて、ただ仕方なくお金の為に稼ぐ人生を送っていませんか?

もちろんそれ自体が悪いと言いたいのではなく、変わりたいと感じている人に伝えたいです。

毎日1つずつでもいいので、やりたかったことやこれからやりたいことを書き出してみてください。

感情が高ぶるそれこそが自分が本当にやりたいことですし、すぐにでもやるべきです。

改めてやりたいことを見つけて、人生を少しずつ変えていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください