【プロスピA】おすすめの打順とは?オーダーの変え方や組み方のコツ!

プロスピA,おすすめ,打順,オーダー,変え方,組み方,コツ

プロスピAでオーダーをどう組んでいくかは非常に重要ですよね。

選手をどう使っていくかを考えている時間も一つの楽しみですし、上位コンボが決まった時は気持ち良いです!

今回は改めて基本的なオーダーの変え方や組む時のコツもまとめてみました。

また意外と見落としがちな打順を考える際に注意したいこともまとめたので、参考にしてみてください♪

こんな人にオススメ!

  1. おすすめの打順が知りたい人
  2. オーダーの変え方を知りたい人
  3. オーダーを組む時のコツを知りたい人

そもそもオーダーって?

プロスピA,おすすめ,打順,オーダー,変え方,組み方,コツ

プロスピAでいうオーダーとは実際にユーザーがどの選手を使用し、どのような打順でプレイしていくかを決める場です。

主に決められるのは以下の内容です。

・スタメンとベンチの野手選手(各選手のポジション)
・スタメンとベンチの投手選手(各選手のポジション)
・試合に出る打順

自分好みで設定・変更ができ、チーム間を超えて好きな選手でオーダーを組める楽しさが詰まっています!

ただオーダーにはチームコストがあり、コストをオーバーするオーダーを組むことはできません。

ですが体感として、コストオーバーをしたことがないので、あまり気にしなくて良い点でしょう。

最も注目すべきはやはり”チームスピリッツ“です!

プロ野球スピリッツというゲームだけあって、オーダーの総スピリッツが高いほど試合で有利になるゲーム性となっています。

強いオーダー=高いチームスピリッツとなるため、手持ち選手をうまく配置して、できるだけ高いスピリッツが出せるオーダーを組むように意識しましょう!

オーダーの組み方は?

オーダーの組み方は非常に簡単です。

組み方は大きく分けて、手動オーダー自動オーダーの2つです。

個人的には手動オーダーのみを推奨します。

理由としては自動オーダーは結構適当にオーダーが組まれてしまうからです。

ポジション不適正で配置されたり、特殊能力面での良し悪しが無視された状態でオーダーが組まれることが多々あります。

せっかく強い選手を持っていても、うまくオーダーを組めていないとスピリッツが低下し、勿体ないですよね。

ですのでしっかり自身で考えながらオーダーが組める手動オーダーをおすすめします!

オーダーを組んでみよう

オーダーの組み方を画像付きでご紹介します。

プロスピA,おすすめ,打順,オーダー,変え方,組み方,コツ

まず画面下の「オーダー」をタップします。

プロスピA,おすすめ,打順,オーダー,変え方,組み方,コツ

すると現在の通常オーダーが表示されます。

この画面に表示されている選手が実際にプレイできる選手であり、それ以外の選手は控えに入っています。

プロスピA,おすすめ,打順,オーダー,変え方,組み方,コツ

変更したい選手をタップすると、対象選手の能力値が表示されます。

画像下にある「控えと交代」をタップします。

プロスピA,おすすめ,打順,オーダー,変え方,組み方,コツ

すると現在オーダーには入っていない控え選手が表示されるので、変更したい選手を選択。

最後にOKをタップすれば、オーダー入れ替え完了です!

オーダー入れ替え時のポイントと注意点は?

コンボの追加・消失を確認しよう

プロスピAではチームスピリッツ値に加えて、コンボ値が上乗せされた数値が最終的なオーダースピリッツとなります。

現在のコンボ値はオーダーメニュー→発動コンボ確認からチェックすることができますが、詳しい数値については以下の方法で確認ができます。

現在のオーダーのコンボ上昇値を確認する
プロスピA,おすすめ,打順,オーダー,変え方,組み方,コツ
①オーダー画面下部にある「オーダーメニュー」をタップ
プロスピA,おすすめ,打順,オーダー,変え方,組み方,コツ
「一覧/詳細」をタップ
プロスピA,おすすめ,打順,オーダー,変え方,組み方,コツ
③画面右上にある「総合」をタップし、最大コンボ上昇値をチェック!
プロスピA,おすすめ,打順,オーダー,変え方,組み方,コツ

この最大コンボ上昇値はオーダーで組まれている選手のコンボによって数値化されており、オーダーを変えると上下します。

ここで注意したいのが、選手を入れ替える際に、この最大コンボ上昇値が低下してしまうことがあるということです。

ですので、必ず変更前後のコンボの追加/消失はチェックしましょう!

プロスピA,おすすめ,打順,オーダー,変え方,組み方,コツ

確認方法は選手を入れ替える画面で「コンボ変更確認」をタップするだけです。

残念ながら、ここでは詳しいコンボ値の上下は表示されません。

詳しく数値がどのくらい上下するかを確認したい方は、上記方法でオーダー変更前後の最大コンボ上昇値を確認しましょう!

ポジション不適正に気を付ける

選手一人一人に守備適正が存在します。

プロスピA,おすすめ,打順,オーダー,変え方,組み方,コツ

例えばこちらの吉田正尚選手の場合、守備適正は全部で3ポジションあります。

その中でも数値が黄色くなっているポジションがメインポジションとなります。

この場合、他2つのポジションにも配置することはできるのですが、守備不適正の対象となり、スピリッツ値が若干下がってしまうのです。

また適正のないポジションは更に能力値が下がる他、試合中のエラー率なども高まってしまうリスクがあります。

自動オーダーでこのような不適正配置を勝手に行われることも多いため、手動オーダーで適正ポジションへの配置をおすすめします!

はかせ

限界突破することでサブポジション(吉田選手の場合はセンター・ライト)もスピリッツ低下無しで使用することもできるよ!

打順の変え方は?

打順の変え方はとっても簡単です!

オーダーメニューをタップし、右上の打順変更をタップするだけです。

プロスピA,おすすめ,打順,オーダー,変え方,組み方,コツ

表示された画面が現在の打順です。

打順を変えたい場合、変えたい選手をタップし、置きたい打順に再度タップするだけです。

打順を組む時のコツは?

打順を組む時のコツはどんな選手を何番に配置すべきかという点ですよね。

ちなみに野球では

・上位打線:1~2番
・クリーンナップ・中軸:3~5番
・下位打線:6~9番

と大きく3つに分けて考えられることが多いです。

1~2番打者が自らランナーとなりチャンスメイクし、3~5番で点数を取っていく!ようなイメージです。

SNSやネットでもいろいろな意見がありますが、ほとんどが似たような意見だったので、参考にしてみてください!

1番 ミートが高く走力もある程度ある選手
2番 走力が高い選手
3番 ミートパワー走力のバランスが良い選手
4番 ミートパワーが高い選手
5番 パワーが高い選手
6番 5番には劣るがパワーが高い選手
7番 3、4、5よりは打撃が劣る選手
8番 打撃ステが低いバッター
9番 打撃ステが低いキャッチャー、またはミート走力がそこそこある選手

1打順目 出塁可能な選手、足が速く盗塁も狙える選手がおススメ、
2打順目 1と同様
3打順目 パワーまたはミート力が高い選手、
4打順目 3と同じ
5打順目 3,4には劣るが打撃力がある選手、
6打順目 5に同じ
7打順目 5に同じ、若干劣っても可、
8打順目 捕手、ミート系の選手
9打順目 ミート力があり1,2打席目でもOKな選手

総括すると、1~2番は走力重視、3~5番はミートとパワー重視、6~9番はミート重視といったイメージですかね。

リーグオーダーなどは完全自動なので、意外と打順は重要になります。

新しくオーダーを組み直した時は改めて打順をチェックし、バランスを取っておいた方が勝率が良くなりますよ♪

まとめ

オーダーを組む時に注意したい点はやはりポジションとコンボ値を確認しておくことです。

新しく選手が手に入って、いざオーダーに入れてみたけれど、意外とコンボ値が下がった・・・なんてこともありますからね。

しっかりと選手を変更する際は追加/消失コンボを確認して、総スピリッツ値が最大となるように組んでいきましょう!

また打順についてはそれぞれの打順での役割を知っておいて損はありません。

上位は特に走力やミートの高い選手で塁に出てもらい、クリーンアップでガツンと点を取る!

これさえ分かっていれば、あとはオリジナルでもいいのかな?とも思います。

是非とも改めてオーダーと打順を見直して、自分なりの最強オーダーを組んでいきましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください